企業情報

HOME > 企業情報 > 社長メッセージ・経営理念

社長メッセージ

代表取締役社長 朝日 理登代表取締役社長
朝日 理登

 中日本ロ-ド・メンテナンス東京株式会社は、メンテナンス業務のさらなる効率化、危機管理体制の強化、そしてサ-ビスの向上などを目的に中日本ハイウェイ・メンテナンス東名株式会社の子会社として、平成24年4月より新たに事業を開始しました。

 私たちは、東名高速道路での長年の経験、培った技術力とノウハウを活かし、24時間・365日、高速道路の維持管理等を実施し、安全を何よりも優先し、安心・快適で信頼されるサ-ビスをNEXCO 中日本グル-プ一体となり、お客さまに提供いたします。

 そして、災害などの緊急時にも迅速に対応できる現場力を強化すると共に、社員一人ひとりが公共性の高い仕事に従事している自覚と誇りを持って高速道路の信頼性を高めるよう、社員一丸となって努力してまいります。

経営理念

経営理念

 私たちは、NEXCO中日本の経営理念を共有し、安全を何よりも優先し、安心・快適な高速道路空間を24時間、365日お客さまに提供すると共に、地域や日本の持続可能な発展に貢献する企業をめざします。

経営方針

1
NEXCO中日本グル-プの一員として連携を図り、お客さまやその他のステークスホルダーの皆さまに対しても、全社員が「安全が何よりも優先する」意識のもと、強い使命感と誇りを持って、日々のメンテナンス業務を着実に進めると同時に危機管理体制を強化していきます。また、コンプライアンス意識の向上、信頼される「CSR経営」に努めます。
2
超一流の道路メンテナンス集団をめざして、人財育成、技術力 ・現場力ならびに休憩施設などでCSの向上に努めます。
3
お客さまの安全と作業安全および生産性向上の観点から技術開発を進めるとともに機械化を推進します。
4
より安定した経営基盤の確立に向け、現場業務の効率化とコスト管理の徹底や事業運営・執行体制の強化・拡充を推進します。
pagetop